妊活の許可書

心の置き方で人生を変わる!自己肯定感UPでハッピーに♪

2019-08-09  体のこと

心の置き方で人生が変わる

 

こんにちわ!!くとみんです^_^

今日はいいお天気ですね。
すっかり夏ですね!

 

今日は心の置き方についてお話していきます。
人生が変わるってどういうことかといいますと、
物事が見える視点が変わるってことです。

心の置き方ひとつで。

 

どんな方法か。

その前に一つ例をあげてみましょう。
人の体は同じ筋トレをしても

心の置き方によって

効果がかなり変わってきます。

 

心の置き方、とは

意識をしているかどうか。
動かす筋肉をしっかりとイメージして

その動きを丁寧に行っているか。
例えば

右手でダンベルを持って

肘を曲げる運動をします。

 

これをするときに

右腕の力こぶの筋肉(上腕二頭筋)を意識して

この筋肉に力を入れて持ち上げるイメージをしながら

トレーニングをすると

トレーニング効率が向上します。

 

そうすると、階段や歩きなど

普段何気なく行っている動作を

良質のトレーニングへと変えることができます。

 

気持ちも同じです。

 

心の置き方って聞くと難しく聞こえるかもしれませんが

これも意識1つで全然違う人生になっちゃうんですよ。

 

じゃあ常にポジティブでいればいいの?

って思いますよね。それに越したことはないけど

ポジティブな面も、ネガティブな面も自分で認めてあげること。

ダメだったって自己嫌悪にならず、

自分の弱さも自分の一部だ、と認めてあげてください。

 

とはいえ、ポジティブでいられるに越したことはないですよね。

「頑張ってるのにうまくいかない」「私のやってることって意味あるのかな?」と落ち込むことはありませんか?

 

そんな時、うまくいかないことにきをとられて

ネガティブなところしか見えてないことが多いです。
いろんな視点から物事を見てみると、

 

今まで見えていなかったいいところや、
小さな喜び、幸せに気が付くことができるかもしれません。

 

どの視点から見るかって感情にも影響が大きいので、

是非いろんな視点から物事を見るトレーニングをしてみてください。

 

人間の脳ってネガティブなこと考えてる方が楽なんですって。

 

だから、それに流されないで
自分の意思で感情を決められることをいつも頭の片隅においておくと

今までの不安や怒りが違う視点で見えてくるかもしれませんね。

 

自分で考えるのが難しい人は
まず尊敬している人を思い浮かべて、あの人なら何て言うだろう
と想像して、真似してみてください。

 

毎日、今までよりも少しだけ心と向き合って生活する癖がつくと

気づいたころにはスーパーハッピーな人生になっていることでしょう♪

 

久富