お問い合わせ

朝ごはん食べた方がいいの?

2018-04-09  妊娠力アップの鍼灸術

妊活している人に
「食事を気をつけていきましょう」

というような一言をお伝えすると
一定の確率でされる質問。

『朝ごはんは食べた方がいいですか?』
ときかれます。

 

これ、ほんとにたくさんの議論ありますね…。
というより、不毛な議論なんじゃないか?と。

もちろん、科学的な統計を取っていくことは
とても重要ではあります。

 

ネットを見ていると
食べた方がいい理由

・体温があがる
・集中力があがる
・体力が上昇する
・排便の習慣がつく

などがでてきます。

 

また、そのデメリットで
・脳のエネルギー不足
・イライラしやすくなる

などがでてきますね。

 

食べない方がいい理由は
・排便を良くする
・頭がスッキリと過ごせる
・胃腸が休まる

 

そのデメリットは
・心臓病のリスク?
・体重が増える?

などですね。

 

当院では
どっちがいい、とは伝えません。

 

それよりも必ず
「朝ごはん食べたいですか?」
って聞きます。

 

人によって、
朝からすごくお腹がすく人と
朝は食欲がない、むしろ昼前にお腹が空くことがない
さまざまです。

 

また、体系や体重、そして必要な栄養素
これらも様々です。

 

それと、夜の食事の時間帯や内容
生活の内容、仕事の内容、睡眠時間
習慣的な運動をしているかどうか?
日常の食事の量、胃の大きさ

など、

朝食に影響を与えそうな要素も
人それぞれです。

さてさて。
私たち人類は人それぞれでかなり異なった要素を
抱えて生きてるんですが…

朝食は取った方がいいのか?
取らない方がいいのか?
どっちだと思います?

「私たち」(人類)にとってではなく
あなたにとって。

僕の知合いの自転車競技をしてる人は
朝から3000キロカロリー摂るそうです。

サイヤ人か。。。

 

ただ、その人の場合、
そのくらい取り続けないと
トレーニングで痩せてしまうとのこと。

反対に僕は基本は1日1食ですが
体重は全く減りません。

また、朝食を抜くとぼーっとするという人。
僕の周りにも数人います。

でも反対に
朝食を食べるとだるくなって頭回らない
って人も数人います。

で、さらにいうと
頭がぼーっとすると困る人と
頭がぼーっとしても困らない人がいます。

仕事や生活の内容によって。

 

それと朝から強烈にお腹すく人や時期と
朝は全くお腹が空かないって人や時期もありますね。

僕自身、学生のときお腹が空いて目が覚めてましたが
今は昼前にお腹が空いたと感じるときは少ないです。

でも、空くときもあります。

人それぞれなうえに
その時々によることを
「統計ではこうだから」
と言って
こうしなければならない

って、、、正しいんでしょうかね。

 

では妊活にとって、ではどうか。

 

わかりません(笑)

 

妊活してる人も
個人差、ライフスタイル、ワークスタイル
さまざまです。

一番重要なのは
人はさまざまである、
ということを理解しつつ

今の自分にとって本当に必要なことを
自分で気づけるようになること。

それに気づくために
「誰かの統計」ではなく
自分自身としっかりと向き合って
「自分自身の統計」を把握すること。

自分のベストになる食習慣を身につけること。

妊活するときに朝食をとった方がいいのか
とってはいけないのか?

ではなく

自分の体にとっていいのはどっちなのか?
それをちゃんと見極めるために
日々の体の小さな変化に目を向けてくださいね。