お問い合わせ

不妊治療で妊娠に至らず、悩んでいました

お客様アンケートのキャプチャ

1、
不妊治療で妊娠に至らず、悩んでいました。FSHが非常に高かったので、血液検査のたびに下がらない数値にとても悲観的な気持ちになりがちでした。
頑固な肩こりや背中、腰の筋肉の針が常にありました。

2、
お風呂で温まる、食事は栄養バランスを考えて摂る、適度な運動を定期的にする、など

3、
宮﨑先生のアドバイスを積極的に取り入れています。
・起床後、まずは白湯を飲む。
・午前中に3分間のスロージョギングをする。
・お腹まわりや腰を超音波で温める。

4、
FSHの数値が下がりました。体外受精で受精卵ができるようになりました。以前は顕微授精でも受精卵にならないことばかりでしたので、これは大きな変化です!
・お腹まわりが冷えにくくなってきています。
・風邪をひきにくくなりました。初期症状が出ても、一日しっかり休めば回復するようになりました。

5、
妊娠⇒出産につながる体内環境を引き続き整えていけると良いと思います。

八重樫京子