お問い合わせ

薬を持ち歩かないと不安だった私が薬を忘れて生活していました

①鍼灸を受ける前は、どんな状態でしたか?
高校生の頃から頭痛で悩んでいました。どこ行くにも薬を持ち歩く生活をしていました。
頭痛とは、ずっちうまく付き合っていくものだと諦めていました。

②鍼灸を受けて、どう改善(または変化)しましたか?
4回目の鍼灸を受けた頃、薬を飲む回数が少なくなっていました。
薬を持ち歩かないと不安だった私が、薬を忘れて生活していました。

③体調が良くなって、1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?
毎日が楽しくて明るくなりました。
色々なことに積極的になりました。

④同じような悩みがある方へアドバイスやメッセージがあれば教えてください。
諦めないでほしいです。
頭痛は改善されます。
頭痛に悩み苦しんでいるのなら行動してほしいです。
一度、先生とお会いし、お話から始めてはどうでしょうか?
きっと安心して治療を受けることができると思います。

髙橋みゆき 松戸市 主婦