お問い合わせ

身体を治すことは、自分を変えること。

2013-10-26  体のこと

こんばんわ、宮崎です。

今日は少し説教くさい内容です。

あなたには、辛い、症状はありますか?

 

もし今、

あなたが辛い、そう感じる症状があるのなら、

あなたは自分自身を変えなければなりません。

 

小さなことから、大きなことまで、

何かを変えなければ、

あなたの今の症状が変わることはないんです。

その変化がどのくらいの負担になるか、

それは人それぞれの感性によります。

 

身体のことを真剣に考えたら

いままでと同じ生活では

 

どんなに鍼治療を受けても

どんな名医にかかっても

残念ながらなにも変わりません。

 

変わったとしても一時的です。

「生活習慣病」

という言葉があります。

 

それには糖尿病・動脈硬化など

インパクトのある病気が羅列されますよね。

 

実は、突発的なアクシデントで起きた怪我や病気以外の、

多くは「生活習慣」によって引き起こされます。

 

そういう意味では肩こりや腰痛も生活習慣といえます。

そのため、それらの症状でさえ、本当に治そうと思ったら

生活を変えていく必要があります。

 

健康的な生活とは何か。

 

きっとあなたがよくご存知で、

それでいて行えないでいる生活なのではないでしょうか。

 

まずは今日、寝る前の5分のストレッチ、始めてみてくださいね。

たった5分ですが、あなたの習慣を変える5分です。

 

今日も読んでもらったことに感謝です。

あなたに素敵な1日が訪れますように。

 

宮崎