お問い合わせ

妊娠したいあなたへ運動のススメ☆

2013-09-10  妊娠力アップの鍼灸術

 

こんにちは!山本です!

 

あの真夏の暑い暑い日差しから

 

あっという間にもう秋の空気。。。

 

これからの季節は

食欲の秋、

読書の秋、

そして、

運動の秋!!

 

というわけで、

 

今日は「運動で妊娠力UP」について

お話したいと思います。

 

「運動は苦手・・・」

と思ったあなたも大丈夫!!

 

ハードな運動でなくても

簡単なことからでよいので

カラダを動かすことを始めましょう♩

 

そもそも
なぜ運動が大切なのかというと、

運動をすることで

血液の循環がよくなります。

 

女性の場合は

骨盤内の血流の滞りが解消され、

生殖器官の働きがよくなります。

 

一方男性も、

適度な運動を心がけるとで

体の機能が向上し、

勃起力、射精能力が高まります。

 

ちょっとした運動でも、

5分、10分、15分でも毎日続けると

冷え性の解消にもなります。

 

さらには、

体を動かす事で

心のリフレッシュにもなります。

 

血液の循環がよくなる事で、

脳も動き出すのです。

 

今まで暗く考えていた事を

客観的に見れるようになるなど、

心が軽くなっていく効果も期待できます。

 

不妊では人に言えない辛い事も

多くあると思います。

 

運動を取り入れる事で

心をリフレッシュする事は

とっても大切な事です。

 

まずは、できる範囲で始めてみましょう。

 

ウォーキング、ランニング、

筋トレ(腹筋、背筋、腕立て、スクワットなど)、

ストレッチ(特に下半身)

腹式呼吸、ヨガ、ピラティスなど

一日たった5分でも構いません。

 

毎日継続することが重要で、

続けると効果はかなりあると

言われています。

 

私自身、

冷え性で冬は特に

足が冷たくて眠れなかったのですが、

おうちで毎日朝晩ヨガを5〜10分を

一年やり続け、

冷えはほとんど感じなくなりました。

 

冬でもいつでも足は温かいです。

 

不妊治療で
基礎体温が安定していない人、

原因がわからないで不妊になっている人などには

特にオススメしたいものです。

 

運動が苦手、
運動する時間がなかなか取れない方は

 

歩く→早歩き、大股で歩く
エレベーター→階段
自転車→歩く
数十mダッシュ
3分ランニング
ラジオ体操

などでもOK♩

 

夏の暑さも

落ち着いてきたこの季節は

運動するにも快適です。

 

秋の風を感じながら

カラダを動かすと

気持ちもいいですよ〜♩

 

山本