お問い合わせ

ストレスありませんか?

2013-02-26  体のこと

No.176 ストレス、ありませんか?

最近、ちょっとメールの配信がうまくいってなくて

時間が不定期になってます。

なぜなら甘いものの誘惑に負けるから。

そんなときはここ。

デザートバーオビコ
http://obico.exblog.jp/19243694/
さてさて。

最近始めていらっしゃった方の中で

とても多いのが

明らかに体にストレスの影響がでているのに

それを感じていない、もしくは

ストレスを発散できている

という方が多いことです。

 

原因がわからず悩んでいるけど

ストレスが原因と気づいていない、など。

 

もちろん、嫌なことや

嫌な気分を発散して

自分は元気だ!
とポジティブに考えることはとても重要です。
それをすることによって、

嫌な気分や体調を引きずらずに

パフォーマンスの高い毎日を遅れます。

 

しかし、気分がいいと感じるかどうかは別として

体調に不良があるのなら

ストレスを発散するのではなく

向き合う必要があります。
原因不明だけど、

あきらかな体調不良がある、

でも、ストレスが原因とは思えない、

もしくはストレスが体調をこんな風にするわけがない。

だけど何をしても体調が元に戻らない。

 

そんな人は注意です。
ではどうすれば

自分にストレスがあるかどうかを

見極めることができるのか。

 

いくつか宮崎がカウンセリングで行っている

チェック項目があるので

今日は秘密を暴露 笑
その1 睡眠

睡眠が深く、良質かどうかをチェックします。

ストレスがあると、

睡眠に障害がとても出やすいです。

 

その2 お肌の質

ストレスは肌の質を著しく悪くします。

また、色素の沈着やカサカサ感などもでます。

宮崎にメイクのノリを聞かれたこと、ありませんか?

 

その3 呼吸

ストレスがあると、

人は息をたくさん吸い込んで

酸素をたくさん入れようとするので

かえって息が浅くなります。
その4 冷え

ストレスがあると自律神経のバランスが崩れます。

そのため血液の循環は悪くなり

冷えがでてきます。
その5 風邪を引きやすい

ストレスがあるとストレスから体を守るために

エネルギーが使われてしまいます。

そのため、免疫を作るエネルギーがなくなり

風邪や病気になりやすくなります。

 

 

まだ他にもあるのですが

少なくともこのくらいをチェックして

ストレス状態かどうかを判断します。
だいたい3つくらいある人は

ストレスがあると判断できますね。
その上で、

自分にストレスはない!

と思っている人ような人は

今一度、体調不良や不健康がないか

ご自身のお体と向き合って見てくださいね。

 

宮崎