お問い合わせ

カラダぽかぽかレシピ

2013-11-29  妊娠力アップの鍼灸術

おはようございます、山本です。

昨日アップするはずだったブログを・・・

すみません(;´・ω・)

今日は、

この寒さを乗り越えるために

「カラダぽかぽか食事レシピ」を2つ、

ご紹介したいと思います。

特に、こんな症状がある方にオススメです。

・疲れやすい、疲れが抜けない
・風邪をひきやすい
・手足が冷えやすい
・朝が起きれない
・胃腸が弱い
・肌、髪の毛が乾燥しやすい
・手足がほてる
・めまい、立ちくらみ
・視力低下、目が疲れやすい

など。

このような症状は

東洋医学では、

「気」と「血」が不足している状態なのです。

気が不足しているということは、

元気とエネルギーが不足して、

代謝も下がる傾向にあるのです。

また、血の不足は、

栄養と潤いが不足しているので、

体全体が弱る傾向にあるのです。

妊娠するためには

気血を旺盛に、

順調に全身に巡っていることが大切です。
では、さっそく・・・
☆山芋としょうがのおかゆ

材料(二人分)

山芋・・・50g
白米・・・1/2合
卵・・・・1個
鶏ガラスープ・・・5カップ
すりおろししょうが・・小さじ1/2
塩・・・・少々

作り方

1、白米はといで30分以上浸水させ、
山芋は皮をむいて1cm角に切る

2、土鍋に白米と鶏ガラスープを入れて強火にかける。
沸騰したら弱火にして1時間ほど煮込む。

3、残り10分ほどで山芋を加え、
柔らかくなったら生姜と塩を加えて味を調え、
最後に、溶き卵でとじる。
☆アスパラと人参の炒め物

材料

アスパラ・・・1束
人参・・・・・1/2本
エリンギ・・・2本
サラダ油・・・大さじ1/2
塩・こしょう・少々

作り方
1、アスパラははかまを取り、
5cm程斜め切りにする。
人参とエリンギは細切りにする。

2、鍋にサラダ油を熱し、1を入れて
中火で炒める、塩・こしょうで味を調える。
いかがですか?

体を温めるしょうがと山芋の

スタミナ効果で子宮も元気に!!

人参とアスパラで

気血を補います!!
レシピも簡単なので、

ぜひやってみてください(^^)/

次回は、妊娠力アップの

手作りデザートをご紹介しま~す(^_-)-☆