お問い合わせ

がんばらないで

2013-02-27  体のこと

みんな継続が大事ってわかってるんだけど。
おはようございます。

今日は予約でいっぱいです。
今日受けたい!!

って思った方、ごめんなさいm(_ _)m

明日、明後日は少し予約にあるのでご検討下さいね。


さて。

宮崎はよく、

効果の出過ぎるものはやめましょう、

効果が出るのがゆっくりなものを

継続して行いましょう
と言っています。

 

なぜなら効果が

すぐに目に見えるようなものには

必ず副作用もあるからです。

 
効果が出るのがゆっくりなものは

体をゆっくりと変化させてくれるので

長い目で見ると

本当の意味での健康につながります。

 
しかし皆さんそうなのですが

『効果がわからないと続かないんだよね』

とおっしゃいます。

 

その通りですよね。

やっても効果があるのかないのか

よくわからないんじゃ

毎日続けるためのモチベーションも上がりません。

 

 

宮崎は若い鍼灸師に

これから開業したいけどどうすればいいですか?
と、聞かれたら

毎日ブログを書きましょう

そう伝えています。

 

ブログは毎日書くのは相当難しいです。

特に専門分野を書くのは。

しかもはっきり言って最初は誰も読んでくれません。

当然、集客効果はまるでありません。

 

誰も読まないものを毎日続ける。

 

宮崎は、うん、アレな感じなので

割とそういう苦行が

むしろ快感だったりしますが

まあ普通はなかなか続かないようです。

 
でも毎日書くことで

信頼が積み重なっていって

徐々に効果がでてきて

やがて大きな効果になります。

 
このブログも今では『柏 鍼灸』で検索すると

必ずトップページで出てくるようになりました。

毎日書いているからです。

 

 

これと同じことが健康でも言えると思います。

そして同じことが言える、ということを

あなたもよくご存知だと思います。

 
だけど、できない。

 

 
なぜできないのでしょうか?
一つの答えとしては

『頑張りすぎ』

だからだと思います。

 

がんばって毎日、

30分、1時間と運動したとします。
あなたは何日続けられますか?

 

 

自慢じゃありませんが、
宮崎は1日です。

いや、それさえ無理かも・・・。

 

 

1時間と言えば

あなたの忙しい1日のうちの

1時間なわけです。

 

仮に17時間起きていたとしたら

仕事の8時間+通勤2時間を除くと

残った7時間のうちの1時間。

 

あなたの貴重な1日の7分の1を運動することになります。

 

相当ハードな話です。

 
運動のために生きている人なら余裕でしょうが

敢えて健康のために

1日のうちの7分の1を運動に使えるひとは

相当に意思が硬い人ですよね。

むしろ変態の域です。

 

普通はまず継続なんて無理です。

 

それなので、頑張ることを、あきらめましょう。

 
そして、まずはどんなことでもいいので

『継続する』

 

これを目標に定めてみたらいかがでしょうか。

 

例えば、1日5分の全力疾走(これは無理か・・・)

1日10回の腕立て伏せ

1日3分の室内でのダンス。

 
なんでもいいです。

とにかく余裕で毎日続けられることを

毎日続けてみてください。

 

そして、もし短時間でやるとしたら

必ず無酸素運動をしてくださいね。

 

有酸素運動はある程度

長時間やらないと効果が出ないので
時間がないあなたは、

短時間で効果の出やすい

負荷の強いトレーニングをしてみてください。

 
それを、まずは3日を目標に。
そして次は1週間、

その次は2週間。
徐々に目標を伸ばしていって

ながーくながーく継続していってください。
長く続いているかどうかが結果ですので

体重や数字にはこだわらない。

 

そうするといつの間にか

ずっと続いていて

毎日やるのも苦痛ではなくなります。
むしろやらないと気持ち悪くなります。

そうなったら最高ですね。

 

宮崎もがんばらずに、がんばります。

あなたもがんばらないで、

がんばって続けてください。

 

宮崎